本文へスキップ

技術士協同組合は1976年設立の文部科学省認可の事業協同組合です。



CEA:Consulting Engineers Associates

キャリア登録・参照

松下滋

会員関係者相互の理解と仕事に役立てるために、会員名簿および提供技術を用意しています。
技術コンサルタント業務や、各種研究会、技術評価などの仕事を、会員関係者相互の協力で推進に寄与することを目的としています。
名前 
松下滋
生年 1958年
最終学歴・学科名 東北大学理学部物理第二学科
主要資格(資格名、分類、レベル) 技術士(繊維)
The As.P.E.Jp; Associate Professional Engineer
語学 英語・中級
主要業務経歴 1. 業界最高売り上げを記録した溝ねじ加工用超微粒子超硬合金の商品化
2. 極小径PWBドリル・スマートフォン用基板穴明け用素材の商品化(世界シェア95%の達成)(粉が化ける)
3. 業界初のPWB加工用ドリル素材形状の円柱化のための研究開発・製造工程の設計
4. 業界初の傾斜機能超硬合金の開発(超硬合金の日本刀)
5. 登録特許・国内外20件取得
専門分野 切削加工
切削工具材料(超硬合金・セラミックスなど)の材料設計・工程設計

やりたいテーマ、興味ある分野 1. 新商品・新事業提案 超硬合金、セラミックス、金属材料を活用した新商品・新事業の提案
2. 工程改善 材料工程(原料・成形・焼成など)・切削加工の生産性向上、品質改善の指導
3. 京セラフィロソフィとアメーバ経営(稲盛和夫先生)
コンサルタントとしての実績・受託業務内容 1.営業支援(AIベンチャー)
2.商品開発支援(金属材料メーカー)
3.生産性向上支援(自動機製造・金属加工メーカー)
4.事業拡大支援(金属加工メーカー、切削工具メーカー、工業用ダイヤモンドメーカー)
5.講演・セミナー実施
6.自立起業勉強会