本文へスキップ

技術士協同組合は1976年設立の文部科学省認可の事業協同組合であり、 技術士法で定められた職業倫理を遵守する厳正中立な組合員、ネットワーク会員で構成されています

技術士協同組合は1976年設立の文部科学省認可の事業協同組合であり、技術士法で定められた職業倫理を遵守する厳正中立な組合員、ネットワーク会員、オブザーバー(技術士以外のネット会員)で構成されおり、その職業倫理(公共奉仕)を遵守し、企業秘密や技術的秘密内容を含むものに対しては、技術士法(第24条等)により秘密保持が厳しく(罰則付)義務付けられており、また技術士協同組合員は技術士協同組合倫理要綱により厳格な行動基準が定められています。

コラム・エッセイ・お知らせ

  主張・提言 2021.1.18. 森田裕之

独立・自営の技術士の守備範囲は、勤め人だった時とは違い、かなり広い分野での見解を持つ必要が出てくる、勤め人は、勤めている会社、仕入先、販売先の会社と付き合うわけだが、独立すると社会全体に対応した個性的な見解・意見を持つ必要に迫られる。
業界の専門分野のエキスパートは、沢山いるが、業界のコンサルタントという立場を、若い諸君は目指してもらいたいと、思っている、案外いないんだよね。

Topics新着情報

2021年1月4日
キャリア登録・テクノロジー動画を更新しました。
2021年1月18日
コラム・エッセイ・お知らせを更新しました。
2021年1月20日
ネットワーク会員専用コーナを更新しました
2020年12月25日
を更新しました。
2020年10月29日
サイトを新しい型紙(CSS)で更新しました。

バナースペース

技術士協同組合

〒101ー0062
東京都千代田区神田駿河台2ー1ー19ー308(大治法律事務所内)

TEL 03-3233-2061
FAX 03-3292-7498


最終更新2021.1.20
2001-9-9より