本文へスキップ

技術士協同組合は1976年設立の文部科学省認可の事業協同組合であり、 技術士法で定められた職業倫理を遵守する厳正中立な組合員、ネットワーク会員で構成されています

技術士協同組合は1976年設立の文部科学省認可の事業協同組合であり、技術士法で定められた職業倫理を遵守する厳正中立な組合員、ネットワーク会員、オブザーバー(技術士以外のネット会員)で構成されおり、その職業倫理(公共奉仕)を遵守し、企業秘密や技術的秘密内容を含むものに対しては、技術士法(第24条等)により秘密保持が厳しく(罰則付)義務付けられており、また技術士協同組合員は技術士協同組合倫理要綱により厳格な行動基準が定められています。

コラム・エッセイ・お知らせ

事務局便り(新着情報) 2022.1.10 菅野淳

 2022年初の新規開業支援研究会が1月8日に北とぴあ会場とZoomのハイブリッドで開催されました。参加者はリアルで11名、リモートで13名で合計24名でした。講演者は三矢輝章氏(機械)、吉原伊知郎氏(機械)の2人です。
三矢氏は大手電機メーカでレーザプリンタの研究開発を行い、国内の外学会理事等を経験し、来年からは新設大学の教授の予定です。吉原氏は粉体の専門家であり、模型を使ったプレゼンやセミナー講師等の独立開業数年の経験を話されました。
 その後、インキュベーション研究会が開催され、リスクアセスメントの研究会構想が山本 哲氏から提示され、討議が行われました。
 出席者の一人は、この研究会でのビデオ動画がクライアント獲得に役立ったとのことで、技術士協同組合に出資して会員になることなりました。

TEK&TLK活用方法 オンライン説明会のご案内【ZOOM使用】

主催:一般社団法人日本技術者連盟(JEF)
後援:技術士協同組合
【セミナー開催の概要】
 社会のあらゆる階層に所属する専門家や、全国で活躍される技術士の皆様が、得意とするスキルや知識などの公共財を5分以内の動画にまとめ、一般の方々にわかりやすく動画で解説するテクノシェアリングサイト “TEK&TLK”が発足しました。
投稿テーマは専門的なテクノロジーから、日常で使われるポピュラーサイエンスなど、テクノロジー分野であれば、動画投稿者の皆様の見方や多様性を生かした発表内容も大歓迎です。またTEK&TLKに投稿された動画コンテンツは、専門家を始め一般社会人・ビジネスパーソン及び学生などの利用者が、手持ちスマホから、いつでもどこでも自由にアクセスでき、しかも動画投稿者との相互コミュニケーションを自由に行うことができる仕組みです。
動画制作で大切なことは形式ではなく、投稿者が自由な立場で主張や考え方を提供する中身です。テーマに対する情熱と洞察を伝え、聞き手の心に投稿者のアイデアの種を植えられれば自然に伝播します。私達の21世紀はそうした皆様のアイデアや知識の相互共有によって進化していくと信じています。
テクノシェアリングサイト“TEK&TLK”を活用した動画投稿者と利用者との相互交流により、皆様の問いかけやアイデアを発信し、世界を大きく動かしていただきたく思います。

1.日時 2022年 1月19日(水) 19時開始 所要時間 約30分を予定
2.ご 講 演
@1. 「TEK&TLKプログラムと技術士の活用のメリット」(仮題)
上野 仁 氏 第一工科大学 教授/技術士
A. 「コストフリーで出来る! TEK&TLK サイト投稿のための動画制作方法」(仮題)
舘泉 雄治 氏 東京工業高等専門学校 教授/技術士
3.対 象 技術士資格保有者、企業内技術者/研究者、一般社会人、学生など

●申し込みや問い合わせは下記のフォーマットに記入してお送りください。

TEK&TLK活用方法 オンライン説明会のご案内【ZOOM使用】申し込みフォーム

Topics新着情報

2022年1月16日
ネットワーク会員専用コーナを更新しました
12月28日
キャリア登録を更新しました。
2022年1月10日
事務局便りを更新しました。
2022年1月9日
を更新しました。
2022年1月3日
テクノロジー動画を更新しました。
11月29日
コラム・エッセイ・お知らせを更新しました。
2020年10月29日
サイトを新しい型紙(CSS)で更新しました。
2020年5月10日
ZoomによるWeb会議を開始しました。
2019年8月5日
常時SSL化対応して、従来のhttpからhttpsに変更しました。

バナースペース

技術士協同組合

〒101ー0062
東京都千代田区神田駿河台2ー1ー19ー308(大治法律事務所内)

TEL 03-3233-2061
FAX 03-3292-7498


最終更新2022.1.16
2001-9-9より