本文へスキップ

技術士協同組合は1976年設立の文部科学省認可の事業協同組合です。



CEA:Consulting Engineers Associates

キャリア登録・参照

福崎 稔浩

会員関係者相互の理解と仕事に役立てるために、会員名簿および提供技術を用意しています。
技術コンサルタント業務や、各種研究会、技術評価などの仕事を、会員関係者相互の協力で推進に寄与することを目的としています。
名前 
福崎 稔浩
生年 1954年
最終学歴・学科名 九州工業大学・機械工学科
主要資格(資格名、分類、レベル) 技術士(機械部門)、職業訓練指導員(機械科)、
高等学校教員免許(数学・工業)、
中学校教員免許(数学)
語学 特筆すべきものなし
主要業務経歴 産学官での業務実績(計約40年)あり。

1.産業用ロボットの研究開発および機械設計(機構設計)
2.産業用機械・工場自動化(FA)の構想・見積・開発設計
  (主に機械設計)および営業技術業務
  対象業界メーカ:自動車、家電・電子機器、鉄道会社、
  工作機械、半導体製造装置
3.半導体製造装置用ロボット開発(前・後工程)、
  主に機械設計(機構)
4.自動車用エンジン・トランスミッション等の自動組立ラインおよび生産設備設計
5.NC工作機械の加工ラインのシステム構築・機械設計
6.各種メカトロ機器(検査機、組立機を含む)の製品開発
  搬送(垂直・水平・傾斜)・移送・エンドエフェクター・チャック・ストッパーなど
7.新製品開発、研究開発プロジェクトに関するアドバイス
  および実務支援業務。 開発プロセス標準化・コストダウン
8.(独)九州職業能力開発大学校:非常勤講師歴6年、
  九州産業大学:JABEE外部評価委員歴:2年
  大学校での担当科目:機械工学概論、機械要素設計、品質管理、生産管理など。
  九州産業大学にて機械設計技術者教育3級講座を担当
9.技術経営コンサルタント歴(中小機構、飯塚研究開発機構ほか) 
10.シーケンス制御基礎講座の講師歴3年(国の委託事業→民間企業)
11・技術・経営力評価審査員
  (民間および公的機関の専門家:国・県・市)、
   公的機関の専門家歴:約6年
専門分野 1.工場の自動化および自動機の開発設計支援
  構想図は、ポンチ絵やシーケンスシャート(タイムチャート)化して
  実現性を第三者へ提供することを実施。
2.各種メカトロ機器の新製品開発の支援
3.技術経営コンサルタント(経営分析による企業評価の実績あり)
4.建設業 機械器具設置工事業関連の業務(下請法)
やりたいテーマ、興味ある分野 1.中小・中堅企業の工場自動化システム構築、生産・生産設備改善の業務支援
2.中小・中堅企業の開発設計のコストダウン・効率化、品質強化
3.技術経営コンサルタント業務
4.機械設計エンジニアの基礎教育・育成(実績あり)
  学生、社会人(初級、中級)
  技術士2次試験対策(論文指導など)、機械設計技術者試験3級対策(9科目)
コンサルタントとしての実績・受託業務内容 約50社(経営コンサルタント、技術コンサルタント歴 計約10年)、
【独立自営業】の経験歴
シグマテック(前 福?ア技術士事務所、福?ア自動化機械設計室)として約23年の実績あり。

技術士協同組合

〒101ー0062
東京都千代田区神田駿河台2ー1ー19ー308(大治法律事務所内)

TEL 03-3233-2061
FAX 03-3292-7498