本文へスキップ

技術士協同組合は1976年設立の文部科学省認可の事業協同組合です。



CEA:Consulting Engineers Associates

キャリア登録・参照

柳川 力

会員関係者相互の理解と仕事に役立てるために、会員名簿および提供技術を用意しています。
技術コンサルタント業務や、各種研究会、技術評価などの仕事を、会員関係者相互の協力で推進に寄与することを目的としています。
名前 
柳川 力
生年 1960年
最終学歴・学科名 静岡大学 工学部 情報工学科
主要資格(資格名、分類、レベル) 開発プロセス監査アプレイザ資格(CMM capability maturity modelアプレイザ)
語学 英語 初級レベル
主要業務経歴 ■組込み開発設計業務 
 ワードプロセッサ、CPUエミュレート測定器(ICE)
■システム計測機器設計業務
 半導体検査システム開発
■システム計測機器 新製品企画、開発管理
 開発プロセス標準化、検査自動化、開発コストダウン
■新事業構築、推進(組込み開発コンサル事業)
 (自動車、電子機器、機械制御メーカなど)を対象に
  開発の仕組み、開発の管理(開発プロセス)
 改善サービスを提供する
■経営&事業課題の解決を軸とした
 IT導入ソリューション企画と実践
 顧客毎の課題解決プレゼンテーションによる優良顧客の獲得
 生産管理システム、プロジェクト管理システム、
 データ収集管理システム
専門分野 ・マイコン組込み開発設計技術
・システム計測設計技術、半導体テスティング技術
・共通プラットフォーム構築技術、システム開発管理技術
(100人規模のプロダクト管理)
・組込み開発コンサルティング技術(開発部門向け)
 ・特性に合わせた組込み開発改善ノウハウ
 ・プロジェクトマネージメントコンサルティング技術
 ・製品生産改善コンサルティング技術(工場部門向け)
 ・ソリューション型営業活動技法(提案営業)
やりたいテーマ、興味ある分野 中堅企業(中小)の工場生産改善
中堅企業(中小)の開発設計の効率化、品質強化
工場などのセンサー情報、稼働記録、生産記録から潜在化しているパターンを解析し、歩留まり、収率を改善する 又は 経営意思に必要なデータを提供する
コンサルタントとしての実績・受託業務内容 日立製作所、コニカミノルタ、ヤマハ、デンソーなど30社に対して、組込み開発改善コンサルを実施。
工場生産改善支援として、小松製作所、某試薬メーカ生産工場でコンサル実施

技術士協同組合

〒101ー0062
東京都千代田区神田駿河台2ー1ー19ー308(大治法律事務所内)

TEL 03-3233-2061
FAX 03-3292-7498