本文へスキップ

技術士協同組合は1976年設立の文部科学省認可の事業協同組合です。



CEA:Consulting Engineers Associates

キャリア登録・参照

高堂彰二

会員関係者相互の理解と仕事に役立てるために、会員名簿および提供技術を用意しています。
技術コンサルタント業務や、各種研究会、技術評価などの仕事を、会員関係者相互の協力で推進に寄与することを目的としています。
名 前
高堂彰二
生 年 1957年
最終学歴・学科名 日本大学理工学部土木工学科
主要資格(資格名、分類、レベル) 技術士・総合技術監理部門、上下水道部門、一級土木施工管理技士、測量士、
APECエンジニア、環境カウンセラー
語学 good
主要業務経歴 建設土木の事故解析や原因究明、一般物理的解析、温度変化を考慮した配管設計
水管橋の比較設計・詳細設計、配水池・調整池再構築調査設計
各種構造計算
専門分野 上下水道、土壌汚染、総合技術監理
興味ある分野 法工学、技術監査、土壌汚染、人的資源管理、安全
コンサルタントとしての実績・受託業務内容 配管設計の自動化、貯留施設の標準化、工学鑑定、浸水対策
老朽化管路対策、各種基礎調査、技術監査

技術士協同組合

〒101ー0062
東京都千代田区神田駿河台2ー1ー19ー308(大治法律事務所内)

TEL 03-3233-2061
FAX 03-3292-7498