本文へスキップ

技術士協同組合は1976年設立の文部科学省認可の事業協同組合です。



CEA:Consulting Engineers Associates

お薦めサイト・リンク

岸 敦夫

会員関係者相互の理解と仕事に役立てるために、会員名簿および提供技術を用意しています。
技術コンサルタント業務や、各種研究会、技術評価などの仕事を、会員関係者相互の協力で推進に寄与することを目的としています。
名 前
岸 敦夫
生 年 1946年
最終学歴・学科名 東京工業大学理工学部機械工学科
主要資格(資格名、分類、レベル) ・技術士(機械部門)
・第3種冷凍機械主任者
・ブレークスルー思考指導者「グリーン」
・ISO/TS16949内部監査員
・自動車普通免許
・技術経営責任者
語学 英検2級
主要業務経歴 1968年 カーエアコン設計業務担当 :特許対策圧縮機,噴霧潤滑式圧縮機,各種圧縮機開発・製品化,強制環油方式開発・実用化
1981年 カーエアコン設計部主任技師 :ロータリベーン式圧縮機開発・製品化,各種圧縮機開発,市場クレーム対応,原価低減
1981年 副技師長(カーエアコン担当):プラネットベーン式圧縮機,可変容量式圧縮機開発・製品化,代替冷媒化
1992年 副技師長(電装品担当):電装品要素技術開発
1992年 副技師長(エンジン機器担当):自動車新技術開発センター設立 メカ関連開発取りまとめ(電制スロットル,2次エアポンプ,エアアシストインジェクタ,インテグレートマニホールド等),全社材強要素分科会長
1996年 副技師長(品質保証・電磁駆動弁開発担当):問題解決グループ統括,電磁可変動弁共同開発プロジェクトリーダー,QFD・TRIZ・TM工場内推進取り纏め
1998年 副技師長(エンジン機器担当):インテグレートマニホールド設計リーダー,エンジン機器設計担当、QFD・TRIZ・TM工場内推進取り纏め
2000年 チーフプロジェクトリーダー(エンジン機器担当):インテグレートマニホールド製品化リーダー,エンジン機器設計、QFD・TRIZ・TM工場内推進取り纏め
2001年 (株)U社執行役員 設計開発本部副本部長(動力制御システム設計部長 & 実験技術部委嘱 & エンジン機器設計部 委嘱):エンジンマネジメントシステム部品・ソフト設計開発・製品化,要素実験,エンジン部品の開発・製品化
2002年 執行役員 品質保証本部副本部長(エンジン品質保証部長、エンジン機器品質保証グループ部長):品質保証関連取り纏め
2004年
(株)H社へ転籍 社長付:新型オルタネータライン自動化設備構築・立上げ、上流品質造り込み
2006年 技術コンサルティング等の技術士活動:A社コンプレッサ開発、B社真空ポンプ開発、C社ブロワーモーター開発のコンサルティング
2006年 T公社 ビジネスナビゲーター
2006年 K機構 科学技術コーディネータ
2012年 G機構 研究用原子炉共用リエゾン
専門分野 ・専門分野:原動機、自動車、流体機械、冷凍機械
・機能分野:市場調査、製品企画、設計、研究開発、試験検査、顧客サービス、品質問題処理、VEC/VA、信頼性管理、問題解決
興味ある分野 ・産学官連携
コンサルタントとしての実績・受託業務内容 ・A社コンプレッサ開発
・B社真空ポンプ開発
・C社ブロワーモーターのライン化
・競争資金申請書支援(サポイン、A-STEP等)

技術士協同組合

〒101ー0062
東京都千代田区神田駿河台2ー1ー19ー308(大治法律事務所内)

TEL 03-3233-2061
FAX 03-3292-7498