本文へスキップ

技術士協同組合は1976年設立の文部科学省認可の事業協同組合です。



CEA:Consulting Engineers Associates

お薦めサイト・リンク

立石 佳津夫

会員関係者相互の理解と仕事に役立てるために、会員名簿および提供技術を用意しています。
技術コンサルタント業務や、各種研究会、技術評価などの仕事を、会員関係者相互の協力で推進に寄与することを目的としています。
名 前 立石 佳津夫
生 年 1953年
最終学歴・学科名 徳島大学大学院工学研究科機械工学専攻修了
主要資格(資格名、分類、レベル) 技術士 機械部門(ロボット)
語学 英語:文献読解
主要業務経歴 1)(株)シマノ ・自転車部品開発・設計
         ・開発支援装置群設計、計測システム設計・評価
         (SIS基本特許取得)
2)スズキ(株) ・自動車部品搬送用3軸スカラ型ロボット設計
3)ホンダエンジニアリング(株)
   ・自動車エンジン周り部品製造用ロボット群4機種設計
   ・自動車ボディースポット溶接ロボット改造設計
   ・フードレーザー溶接用ロボット設計
   ・ヘミングプレス設計 ・スポットガン/ガバリ設計
4)オルタステクノロジー高知(株)
   ・有軌道無人搬送車設計
   ・中古CVD/スパッタ移載機リビルド
   ・中古液晶ライン用搬送ロボットレトロフィット/リビルド
   ・有軌道無人搬送車改造設計
   ・ドライエッチャー真空ロボット改造、大気ロボット改造
   ・偏光板貼付機改造(貼付けヘッド/ストッカ)
 上記中殆どがメカ設計が専門です。一部計測・ソフト開発です。
専門分野 ・産業用ロボットを含む製造設備用移載機のリビルド、レトロフィット
・無人搬送車の新規設計
・自動車用ボディースポット溶接ロボット改造設計
・自動車用エンジン部品製造、小物等搬送ロボット群設計

(上記総てメカ周りが専門ですが、一部簡易計測(FFT、動歪み)が可能です。)
興味ある分野 ・中古機コンサルティング
  液晶分野(移載機及び搬送ロボット)
  自動車分野(スポット溶接ロボット、レーザー溶接ロボット、エンジン部品搬送ロボット)
・SI(システムインテグレーター)
  1)食品業界
  2)医薬品業界
  3)建築資材業界
・液晶業界中古設備移載機改造(リビルド、レトロフィット)
・県、市の監査業務
コンサルタントとしての実績・受託業務内容

技術士協同組合

〒101ー0062
東京都千代田区神田駿河台2ー1ー19ー308(大治法律事務所内)

TEL 03-3233-2061
FAX 03-3292-7498