本文へスキップ

技術士協同組合は1976年設立の文部科学省認可の事業協同組合です。



CEA:Consulting Engineers Associates

お薦めサイト・リンク

福本 和佐男

会員関係者相互の理解と仕事に役立てるために、会員名簿および提供技術を用意しています。
技術コンサルタント業務や、各種研究会、技術評価などの仕事を、会員関係者相互の協力で推進に寄与することを目的としています。
名 前 福本 和佐男
生 年 1950年
最終学歴・学科名 東京工業大学大学院生産機械工学科
主要資格(資格名、分類、レベル) 技術士(機械、総合技術監理)
エネルギー管理士(熱)
放射線取扱主任者(第2種)
語学 TOEIC700
英検 2級
主要業務経歴 株)日立製作所原子力事業部で高速増殖炉の設計・開発に従事.更に、1998年より火力事業部海外火力プロジェクト推進本部で海外火力プロジェクトに従事.
1)原子力開発での主要業務
・高速炉増殖炉蒸気発生器システムの設計・開発、炉内熱流動R&D
・高速原型炉もんじゅプラント設計調整_設計及び工事認可のための設計調整(高温 構造設計基準に基づく強度耐震計算他)_プラント運転計画の詳詳細検討
・高速原型炉もんじゅ1次主冷却系総合機能試験計画の取りまとめ
・温度制御型材料照射システム(高速中性子場での原子炉材料の照射試験装置)の開発統括(基本設計、試作、モックアップ試験、実装レビュー)〈旧動力炉・核燃料開発事業団への出向)
・高速実験炉「常陽」炉出力増強計画のための主中間熱交換器及び関連設備の開発・設計・製作の統括、放射線下での交換工事計画
2)海外火力プロジェクトでの主要な業務務
・海外火力EPCプロジェクトの調査・企画・見積/30MWGTコンバインドプラントの標準設計のまとめ
・海外向けコンバインドサイクルプラントのFS、企画、計画、入札(見積)のまとめ
・EVONIK(ドイツ)向けWalsum_Unit10の超臨界圧タービンプラントのプロジェクト管理及び設計エンジニアリング調整・まとめ
専門分野 1.発電プラント計画・設計エンジニアリング管理
2.エネルギー管理
3.プロジェクト計画・管理
4.伝熱流動設計
興味ある分野 (1)新エネルギ−、未利用エネルギ−の開発動向
(2)火力プラントのプロジェクト計画・管理
(3)省エネ技術
コンサルタントとしての実績・受託業務内容 (1)NEDO委託「UAE北部電水公社の老朽化発電所のリハビリ、効率、出力改善」FS調査のまとめ(UAE)(プロジェクトリーダー)
(2)JCI委託業務_Keramasan発電所(PLN)の増設計画のFS調査_プロジェクト実施計画書のまとめ (インドネシア)(プロジェクトリーダー)
(3)Suralaya発電所(PLN)ボイラリハビリFS調査 (インドネシア) (プロジェクトリーダー)

技術士協同組合

〒101ー0062
東京都千代田区神田駿河台2ー1ー19ー308(大治法律事務所内)

TEL 03-3233-2061
FAX 03-3292-7498