本文へスキップ

技術士協同組合は1976年設立の文部科学省認可の事業協同組合です。



CEA:Consulting Engineers Associates

お薦めサイト・リンク

中野 昇

会員関係者相互の理解と仕事に役立てるために、会員名簿および提供技術を用意しています。
技術コンサルタント業務や、各種研究会、技術評価などの仕事を、会員関係者相互の協力で推進に寄与することを目的としています。
名 前 中野 昇
生 年 1960年
最終学歴・学科名 名古屋大学工学部化学工学科
主要資格(資格名、分類、レベル) 技術士【機械部門】
気象予報士
甲種危険物取扱主任者
第2種情報処理技術者
語学 英語中級(技術的な打ち合わせができるレベル)
主要業務経歴 1)株式会社エクォス・リサーチにて環境車両開発・ITS開発に従事
 a.燃料電池開発-イオン交換膜型燃料電池開発
 b.ITS開発-応用技術のFeasbility Study
2)現代自動車日本技術研究所にて先進運転支援システム開発およびプラグインハイブリットシステム開発
 a.先進運転支援システム
  -先行開発車両の設計・試作・試験
  -商品開発の要求仕様書作成
 b.プラグインハイブリッド開発
  -システム構成に関してのFeasibility Study
  -オンボード充電器の開発
3)株式会社ベリサーブにて組み込みシステム検証
 a.SysMLによるスマートシステムのハザード分析
 b.先先行におけるMatlab/Simulinkモデルからの要求仕様書作成
 c.ソフトウェア品質監査制度の実証WGの委員
専門分野 1.車両用安全システム
2.AUTOSARおよびISO26262・IEC61508
3.電動車両(含むハイブリッド・燃料電池)
4.SysML等の準形式手法
やりたいテーマ、興味ある分野 1.仕様書の作成支援(SysML等による仕様の明確化)
2.組み込みシステムの開発手法の作成支援
3.ハザード分析方法にたいする支援
4.AUTOSAR・ISO26262・IEC61508準拠支援
コンサルタントとしての実績・受託業務内容 1.地域イノベーション戦略支援プログラム(国際競争力強化地域)【福岡次世代社会システム創出推進拠点】「複合型社会情報基盤システムの信頼性・安全性保証技術の研究開発」から受注した「スマートシステムのハザード分析」を実施・指導

2.某自動車OEMでのMatlab/Simulinkモデルからの要求仕様書作成・指導

技術士協同組合

〒101ー0062
東京都千代田区神田駿河台2ー1ー19ー308(大治法律事務所内)

TEL 03-3233-2061
FAX 03-3292-7498