本文へスキップ

技術士協同組合は1976年設立の文部科学省認可の事業協同組合です。



CEA:Consulting Engineers Associates

お薦めサイト・リンク

大薗剣吾

会員関係者相互の理解と仕事に役立てるために、会員名簿および提供技術を用意しています。
技術コンサルタント業務や、各種研究会、技術評価などの仕事を、会員関係者相互の協力で推進に寄与することを目的としています。
名前 
大薗剣吾
生年 1978年
最終学歴・学科名 東京大学大学院マテリアル工学
主要資格(資格名、分類、レベル) 技術士(金属部門)
応用情報技術者
危険物取扱者甲種
簿記2級
語学 TOEICスコア730
主要業務経歴 ・大学院で金属材料を修了後、大手印刷会社にて電子デバイス・半導体・高機能フィルム技術に携わる。技術士(金属部門)。
・蒸着、めっき、エッチング、リソグラフィ、研磨、表面分析など表面に関する広範の技術を経験。
・スパッタはバッチ式からインライン、小型から大型まで対応。
・材料開発、製品設計、工程設計、設備導入、品質管理、新工場立上げ、新商品開発プロジェクト、などの幅広い業務経験。
・技術と人に関わる複雑な問題の解決を得意とする。
専門分野 ・薄膜技術(PVD、スパッタ、蒸着、めっき、表面分析、解析、膜特性改善、密着性改善、欠陥改善、インライン稼働率向上、真空成膜設備導入、膜設計)
・微細加工(フォトリソ、ドライ・ウエットエッチング)
・コンバーティング(塗工材料設計:接着剤・ハードコート・マットコート、機能フィルム設計開発、加飾技術、ウエットコーティング:主にグラビア、ドライラミネート、ウェブ品質管理)
・化学(洗浄剤開発、SDS、化学物質法規制対応)
・知財(解析、出願前調査、無効化、商標、知財戦略)
やりたいテーマ、興味ある分野 ・薄膜・PVD・スパッタ技術課題解決支援
・化学装置・プロセス装置の設備導入支援
・知財・発明ベースのイノベーション支援
・プロセス設計開発のITによる合理化支援
・技術者教育(思考力アップ、成長力アップ)
・組織改革(業務効率アップ、モチベーション向上)
・事業継承・後継育成支援
コンサルタントとしての実績・受託業務内容 ・(企業内)他工場Crスパッタ歩留まり改善支援(2012年4月〜12月)
・(企業内)他工場ITOスパッタ新工法開発支援(2013年4月〜6月)
・(企業内)他工場Cuフィルムスパッタ新製品開発支援(2014年9月)
・加飾技術研究会の運営、展示会出展(2017年2月〜)
・岡山県の表面処理メーカーの開発支援(2017年2月〜3月)
・東京都の化学商社の技術支援(2017年4月〜)
・スパッタ技術セミナー講師(2017年4月〜約1回/月:5社)
・神奈川県の技術者派遣事業者の研修講師(2017年5月〜6月)
・富山県の素材メーカーの開発支援(2017年5月〜)

技術士協同組合

〒101ー0062
東京都千代田区神田駿河台2ー1ー19ー308(大治法律事務所内)

TEL 03-3233-2061
FAX 03-3292-7498