本文へスキップ

技術士協同組合は1976年設立の文部科学省認可の事業協同組合です。



CEA:Consulting Engineers Associates

お薦めサイト・リンク

中村博昭

会員関係者相互の理解と仕事に役立てるために、会員名簿および提供技術を用意しています。
技術コンサルタント業務や、各種研究会、技術評価などの仕事を、会員関係者相互の協力で推進に寄与することを目的としています。
名前 
中村博昭(化学)
動画 
概要 中村氏は独立開業して12年になる化学部門の技術士である。現在、日本技術士会の「海外活動支援委員会」の委員長をしている。
フィルムメーカーに60歳まで勤め、退職を機に独立した。会社では主に生産技術を担当。退職前にはコンプライアンスの仕事をした。そのため、独立した際にはコンプライアンス関係の仕事が続いた。本来やりたいことは技術分野の仕事で、国内でも仕事があった。海外の仕事は今なお手探りだそうである。
技術士会の海外業務の紹介があった。中国の案件は、技術士会では希望する技術士にパーソナルデータベースに登録してもらい、登録している会員に対し、中国側からの「要望メール」をその内容に近い人に転送する。内容に興味があれば、中国側の招聘で現地に行き、マッチングを行う。ということを行っているとのことである。
中国などで難しいのはコミュニケーション。通訳さんは技術のことが分からないので、会話に時間がかかる。英語ができる技術士でも、中国やベトナムなどでは英語は通じないそうである。
その他、技術士会と台湾・経済部との協定書取り交わしの話題、中国・塩城市との覚書取り交わしの話題、韓国での事例、ベトナム・ダナン市の事例などが紹介された。<br>
海外での注意点として、大連に行く際、現地で居眠り運転による事故に遭ったエピソードが紹介された。また、海外は健康に自身のある人でないと大変とのこと。中国で開かれた各国の技術者が集まる大会で、オーストリアの方が倒れてお亡くなりになるという事例に遭遇したことがあるとのことであった。

技術士協同組合

〒101ー0062
東京都千代田区神田駿河台2ー1ー19ー308(大治法律事務所内)

TEL 03-3233-2061
FAX 03-3292-7498